22 July 2017

我が家の農作物

梅雨明けし、ミンミンゼミの声が聴こえ始めました。
ミンミンゼミの声を聴くと、あぁ、東京に戻って来たんだなぁ・・・と実感します。

さて、最近、朝顔の話ばかりなので、我が家の農作物を少しご紹介^^ 

201707218

さつまいも(紅あずま)を育てています。
食べるつもりで買ったさつまいもをしばらく放置していたら、
芽が出て来てしまったので、カットして水につけて
キッチンで育てて(?)いました。

ツルが伸びて、風でひっくり返ったりもするようになってしまったので、
土に植えてやることにしました。

元気もりもり!でもなさそうですが、根付いたようです。

2017072110

落花生は、元気もりもり!
花が落ちて、地下へもぐり始めました。

2017072111

春に残っていた唯一の実をカラスの襲撃に遭い
現在、観葉植物状態のイチジク。
わき目のように出て来たのは、幼果かもしれません^^

カラスは、その後、手すりにテグスを張り巡らせたので、
全く来なくなりました^^v
最初の数日は、ひっかかったりもしていたようですが、
彼らは、伝達能力に長けているらしく、危険だとわかると
仲間に知らせるそうです。
でも、3回は、ひっかかっているはず・・・(テグスが緩んでいたので。)
グループがあるのかもしれません。

イチジクを襲撃されたのも腹が立ちましたが、
早朝から集会をしたり、じゃれ合い?ケンカ?をするので、
それはもう!うるさくて!!
4時頃から起こされるんです。
寝室の窓に体当たりされた時は、怖くて、本気で対策を
考えるきっかけになりました。
別に、滅んでしまえ!と思っているわけではないんです。
できるだけ彼らに害のない方法で、と考えたら、
テグスは効果があったと思います。
うっかりひっかかった子には、かわいそうだったけれど。
今は平和です^^

201707217

スダチは、4つのつもりでしたが、3つでした。
(数を数えるのが、どうも苦手です^^;;)
木のサイズからすると、ちょうどいいくらいかもしれません。
まだピンポン玉よりも、やや小さいくらいですが、
ずいぶん大きくなって、探さなくても見つかるようになりました。

201707216

全滅だと思っていたデコポンが、ひとつ残っているのを
最近、見つけました。
ちょっと形が長細いのと、表面のゴツゴツが気になりますが・・・^^;;
でも、ほんのりと?「デコ」があるような、ないような。

なんとか残ってくれるといいな~と、見守っています。

201707219

玄関前のバッタくん。
いつもは、スミレの葉の陰にいて、
水遣りをすると、驚いて、ピョーーーーン!と跳ねて、
今度は、私を驚かすのですが(笑)
今日は跳ばないので、どこかに行っちゃったのかなぁ・・・と思っていたら、
朝顔の双葉をむしゃむしゃかじっていました。
おいおい・・・それ、食べたらダメなやつ・・・

追い出すべきか、このままいてもらうか、悩ましいです。
同じ場所に、もう1匹。
蜘蛛もいます。
小さな蜘蛛なのですが、彼らは共存できるのかしら?

 

 

 

21 July 2017

団十郎開花!

201707212

今朝、団十郎が開花しました^^

葉が邪魔で、きれいに咲ききれていないのが残念ですが、
色と中心が真っ白に抜けている団十郎の特徴に合致していて、
本物だー!と喜んでいます。
たくさん小さなつぼみはついていたものの、色まではわからなかったので、
これでブルーなんて咲いたらがっかりだね~なんて話していたところでした。
咲くのは、まだまだ先だと思っていましたが、昨日、つぼみを発見。

201707211

いつの間に、こんなに育ってたの!?

つぼみの段階で、ブルーではないことはわかりましたが(笑)
でも、紫っぽくも見えるし・・・

今朝は、ドキドキしながら雨戸を開けましたが、
きれいなえび茶色の朝顔が花開いていて、
ハッピーな1日のはじまりでした♪

201707213

朝顔市の団十郎も、負けずにきれいに咲いていました。
個体差もあるだろうけれど、色の深みと、
中心の白の具合も違います。
でも、こちらもきれいな色だと思います^^
あんまり団十郎、団十郎!というものだから、
他の色が咲かなくなっちゃいました^^;;

201707215

おりひめは、自由。
八重咲なのに、八重じゃないものが咲いてみたり。(笑)

201707214

こぼれ種で、芽が出ていたり。^^;;
(どうすんの?これ。)

この夏は、すっかり朝顔に楽しませてもらっています。

話は変わりますが・・・
先日は、突然、雹が降ったり、
震度5以上の地震が、毎週のように日本のどこかで起きたり、
予測のできない自然災害は、本当に怖いです。
これまでにも、少しは「備え」はしてはいたのですが、
そろそろ本気で備えないといけないのではないかと思い、
避難用にリュックを買って、少しずつ用意を始めました。
(不謹慎かもしれませんが、明るい気持ちで準備していきたいので、
リュックも、いわゆる「非常用持ち出し袋」ではなく、
山登りや旅行にも使えそうな、かわいいのにしました。)

ヘルメットも購入しましたが、調べると折りたためるものもあるのですね。
通常のものと比べると、お値段が2倍以上もするので、とても悩みました。
使うか使わないかわからないもの(できれば、使わないで済むといい!!)に
お金を掛けるか、場所を取られるか。
夫にも相談して、今は、場所だろう・・・ということで、
折りたたみ式のヘルメットを購入し、
テプラで、名前、生年月日、血液型もラベリングしました。
細かいものは、以前から揃えてはいたので、
(大きなバッグに、まとめてがさっ!と入れておいただけでした。)
それを私と夫のリュックに分けて・・・
夫と一緒の時に被災するとは限らないですし、基本、2組、
モノによっては、義母の分も揃えています。

簡易トイレ、長期保存できる食品、お水・・・
いろいろと揃えてみましたが、なんだ~いらなかったね~
って、もったいないから食べようね、って話せるといいなと思っています。

そんなことを書いている間にも、地震が起きました・・・
家具も固定しないといけませんね。

 

18 July 2017

団十郎

201707183
週末、園芸専門店で「団十郎」を発見!
もちろん?連れて帰りました^^

これこれ!
黄蝉葉と呼ばれる色と形のものが、団十郎なのだそうです。
まだ花は咲いていないので、なんとも言えませんが(笑)
小さなつぼみは、たくさんついているので、楽しみです。

201707181
朝顔市の朝顔は、毎日のように咲いて楽しませてくれていますが、
4色のはずなのに、この「団十郎」色とピンクしか咲かないのが残念・・・
朝顔市の翌朝だったか、1度だけ白が咲いたことがあったのですが、
それきり見ていません。
あと1色は、何色なんだろうか?
団十郎色ばかり咲くので、団十郎が2本+ピンク+白なのかも?

この団十郎が、本物ではないと思ったのは、葉に斑が入っているから。
形は、蝉なのだけど、色は濃い緑だし、斑も入っているし。

でも、朝顔市で販売されていた「団十郎」の中には、
花に白い縁取りの入っているもの(覆輪)もありました。
お祭りなので、いろいろですね・・・面白かったです^^

201707182
朝顔市で買った「おりひめ」に種ができていたので、
採取して、来年まで取っておこうと思ったのですが、
試しに蒔いてみたら、芽が出ました。
よく見ると、双葉が、三つ葉!
これからどうなるかわかりませんが、このまま育ててみようと思います。

それにしても、朝顔は、発芽率が高い気がします。
4粒蒔いて、3つ芽が出ました。
朝顔市の少し前に蒔いた種は、100%発芽して元気に育っています。
朝顔と言えば、小学1年生の理科の教材。
入学して間もなく種まきして、芽が出なかったり、
育てにくかったら悲しいもんね・・・
朝顔が選ばれるわけだ!と思いました^^

今日は、お昼過ぎから雷が鳴り始め、空が怪しい色に・・・
雨は降らないのかな、なんて思っていたら、
突然、ザーーーーーっ!と降り始め、
窓ガラスを打つ、イヤな音がするので、なんだろう?と思ったら、雹でした。
マクドナルドのドリンクに入っているような氷の粒がベランダにゴロゴロ・・・
雹・・・初めて見たかも!
窓が割れるんじゃないかと、ヒヤヒヤしました^^;;
それにしても、こんなに暑い中、空から氷の粒が落ちてくるなんて、
大気が不安定にもほどがある!!
植木が心配でしたが、大きな被害はなかったので、よかったです。




10 July 2017

あさがお

朝顔市のあさがお、咲きました^^

201707101

こちらは、八重咲きの「おりひめ」。
言われなければ、あさがおとは思わないかな・・・
お昼になっても、まだ咲いているし、
葉の形からも、ひるがおに近いのかな~と思ったりしています。

201707102
こちらは、あさがお4色の行灯仕立ての方。
今朝は、きれいなピンクのあさがおが2輪。
そして、団十郎も開きました。

201707103
やっぱり正式な団十郎ではないと思います^^;;
色は、えび茶なんですけどね。
ちょっと違うな、って思います。
でも、まぁいいや!きれいだから。(笑)

09 July 2017

入谷の朝顔まつり

201707081
入谷の朝顔まつりへ行ってきました^^

これまた東京に8年も住んでいて、入谷はうちからそう遠くもないのに、
行ったことがありませんでした。
私にとって、最寄駅の「鶯谷」は、焼肉を食べに行く駅です。(笑)

朝顔まつりは、毎年曜日に関係なく、
7月の6,7,8日に行われているそうです。
朝顔の別名が、「牽牛花(けんぎゅうか)」ということから、
七夕をはさんで3日間ということらしいです。

時間は、朝5時~夜23時まで。
昼間は暑いし、朝は苦手だし^^;;
夕方涼しくなってから出かけようと思っていましたが、
ちょっと待てよ!
朝顔です。
午後からだと、花はしぼんでしまっています。
そんなバカな・・・
ということで、平日と変わらずの早起きをして出かけました。
(夫は、いつでも早起きなので、私さえ頑張れば済むことでした^^;;)

鶯谷駅を出ると、自然に人の流れができていて、
朝顔を持った人が帰って来るので、迷わずに会場へ行くことができました。
屋台が見えると、ものすごい数の朝顔!!
これまで生きて来て、こんなにたくさんの朝顔を見たのは、初めてでした。
昔、育てたことのあるような朝顔もあれば、
これも朝顔なの!?って驚くような咲き方をしているものもあり・・・
朝顔、侮れないです^^;;

行ったからには、買ってしまうだろうな~とは思っていました。
どうせ買うならば、「団十郎」が欲しいな、と思っていたら、
団十郎、たくさんありました。
1鉢買って来ましたが、それは多分、「新団十郎」。
「幻の」って言われているのに、あんなにたくさん売っているわけないし、
他の朝顔と交配しないように、隔離して育てると聞いたことがあるのに、
どれも4色の行灯仕立てで売られているんです。
まぁ、でも!えび茶色できれいだったので、よし!とします。
(咲いたら、また画像UPしたいと思っています^^)

201707082

鬼子母神さまでお参りもしてきました。
お寺の中にも、朝顔がいっぱい!!

201707083

屋台にも、たくさんの朝顔!!

「新団十郎」の鉢は、夫が購入。
他に欲しいのがあれば、自分で買いな!と言うので
(出処、同じなのに・・・^^;;)
私のお財布からは、ちょっと珍しい朝顔を買って来ました。
咲いたら、こちらもまた画像をUPしたいと思っていますが、
八重咲の朝顔で、「おりひめ」って言うんだそうです。
言われなければ、朝顔とは思わないかも・・・

種から育てている朝顔もあるので、この夏は、楽しみです。

07 July 2017

東京大仏

201707061

板橋の「東京大仏」にお参りして来ました。
都内に大仏さまがいらっしゃるなんて知りませんでした。

201707062

御朱印もいただいて来ました^^
偶然ですが、お隣の頁は、岐阜大仏(正法寺)でいただいた御朱印。
正法寺には、岐阜にいたわずか1年の間に4回も出かけました^^;;
でも、いつも書いてくださる方がご不在で、
転勤が決まって、これがラストチャンス!と行ってみたら、
運よくいただくことができました。

201707067
岐阜大仏、好きでした・・・
なので、親が来れば、友だちが来れば案内していたら、4回も!
いつ行っても、心が洗われるような優しいお顔でした。

201707064

さて、話は変わりますが・・・

先日植えた落花生。
黄色い花が咲き始めました。
名前のとおり、この花が落ちて、ニョキっ!とツルのようなものが伸びてきて、
地面に刺さります。
その先に、あの「落花生」ができるのですが、何度育てても楽しいです。

地面の中シリーズ?で、今年はまたサツマイモを育てる予定です^^v
食べようと思って買っていたサツマイモに芽が出ちゃったんです。
ずいぶん長いツルができたので、週末にでも挿そうと思っています。
秋にはおうちでイモ掘り!o(^0^)o

201707063

スダチも、少し大きくなって(直径1センチくらいです。)
今年は多分、4個。
見落としがあるといいな、と思っていますが^^;;

201707065

今年は、朝顔を育てています。
多分、小学1年生の時以来です。
大人になって育ててみて思ったのですが、
朝顔、成長が早いです!!
日に日に変化するので、観察のし甲斐があります。楽しいです!!
小さな本葉も出てきたので、もう少ししたら植替えです。
いろんな色の種が混ざっているものを買ったので、
何色の朝顔が咲くのか楽しみです^^

201707066

玄関前に小さな花壇があるのですが、
昨日、「オダマキ」の種を蒔きました。
順調ならば、来年の春咲くそうですが、初めてなのでどうなることやら。
霧吹きで水遣りをしていたら、傍に伸びているスミレの葉に、
小さなバッタがいました。
1センチくらいなので、我ながらよく気づいた!と思ったくらい。
そして、写真を撮っている時には気づかなかったけど、
葉の白いところをよく見ると、バッタの抜け殻が!!
バッタって、脱皮で大きくなるんですね!
この年になるまで知りませんでした。
人間のようにモリモリ食べて、少しずつ大きくなるんだと思っていました^^;;

このスミレは、お隣の花壇から種が飛んできたみたいです^^
この春、花壇いっぱいに咲いていて、とってもきれいで、
いいなぁ♪欲しいなぁ♪って思っていたんです。
叔母の家なので、一苗分けてください~って言ってみようかな、って
思っていたら、お花が終わってしばらくした頃、うちの花壇にも生えていました。
私の念が強かったのかも・・・^^;;

来年の春は、紫のスミレとブルーと白のオダマキでいっぱいの
花壇になる予定です。

14 June 2017

近況報告

引越からあっという間に2ヶ月が経ちました。
時間の早さには、驚くばかりです。
体調は、まだ完璧ではないのですが、いつまでも寝込んでいるわけにもいかないし、
外出も普通にしています。
片付けも再開し、少しずつ進めているので、ミシンを踏めるようになるまで、もう一息。
昨日は、ミシンを発掘し、置き場所を決めるところまで。
コンセントが埋もれているので(笑)、電源を入れるまでには至りませんでした。

片付けばかりも気が滅入るので、やはり少しガーデニングも楽しもう!ということになり、
落花生の苗を2つ、植えました。

201706143

これまで、いろいろ育てて来ましたが、
落花生は、地下で育つので、鳥に荒らされる心配もないし、
生の落花生は、売っているのもあまり見かけないので、
収穫も楽しみに育てられます^^
まだ植えたばかりですが、今からもう収穫が楽しみです^^

あとは、この季節といえば、アジサイ!
先日、もう花が終わって、茎と葉っぱだけになった鉢が、
70%引で販売されていたので、買ってきたのですが、
今見ごろのアジサイも、2鉢追加しました^^;;

201706141
「ホッピングサイダー」

名前も色も、なんて涼しやかなんでしょう^^♪
来年も咲かせられるように、頑張りたいものです。

201706142
「シティラインパリ」

ぎっしり詰まっていて、花弁も厚くて造花みたいです^^;;
このピンクを出すのは、かなり難しそうですが、
来年も咲くといいな・・・

他にも、いくつか(いくつも?)挿し木中です。
全部成功したら、えらいことになりそうですが・・・^^;;

ずっと育てている我が家のアジサイたちも、咲き始めました。
201706144
手前が「アナベル」、奥が「墨田の花火」です。

アナベルは、毎年、大人の顔くらいの大輪になるのですが、
今年は、茎も細く、葉も小さく、色も薄くて、小さい花がたくさんつきました。
原因がわからないのですが、花が終わったら、たっぷり肥料をやって、
大きな鉢へ植え替えもして、来年に備えたいと思っています。

墨田の花火は、とっても元気!
お店で売られているような豪華さはありませんが、
何年も咲かなかったことを考えると、これは何か賞でもあげたい気分です。
色は、完全にピンクになってしまったので、
来年は、ブルーに傾くように、肥料などで調整してみたいと思っています。

201706081
少し前の写真ですが、アマリリスも元気に咲きました。
花芽が出るまでは、あまり元気がなさそうで心配でしたが、
今年は、2鉢あるピンクのアマリリスは、
どちらも2本の花芽が出て、全部で18の花が開きました。

201706082
白いアマリリスは、2つだけでしたが、
今年もカサブランカのような美しさでした。

果樹ですが、イチジクは、カラスの襲撃に遭い、
ひとつ残っていた大事な実を落とされてしまいました。
でも、しっかりカラスには復讐?しましたよ。
手すりにテグスとキラキラするものを張り巡らし、
遊びに来られないようにしました。
キラキラ・・・は、私にも邪魔なんですけどね・・・^^;;

デコポンは、元気がいまひとつ。
果樹の寿命って、どれくらいなんでしょうか。
アゲハチョウを見かけると、うちに来るかな~?と期待していますが、
アゲハチョウすら来てくれません。
おいしくないんでしょうね。

スダチは、これからまだ落果の可能性が高いですが、
いくつか実ができています。
頑張れー!

これからも転勤の可能性はあるので、あまり派手には増やせませんが、
植物を育てるのは楽しいので・・・
ついつい・・・

この時期のホームセンターは、危険ですね。^^

さて、話は変わりますが、先週と今週、2週続けて、
テレビ朝日の「題名のない音楽会」の公開収録へ行ってきました。

201706145

また何年いられるかわからないので、「東京でしかできないこと」をしたいね!
ということになり、思いついたのが、公開収録でした。
当たるのは難しいだろうと、2週分応募してみたら、
なんと!どちらも当選してしまいました。

1回の収録で、2週分撮るのですが、7月2日~放送されるそうです。
席は、当選ハガキの整理番号順に呼ばれて、さらにどのテーブルで
チケットを受け取るかで変わるので、これはもう運!
先週は、1階席の後ろの方でしたが、
今週は、前の方のいい席で、司会の松尾アナウンサーや石丸幹二さんはもちろん、
演奏される方も、とてもよく見えました^^

出演者は、前もって(応募の段階で)わかるのですが、
プログラムは、当日までわからないので、予習して行けないのが、やや難。
知らない曲ばかりだと、やっぱり眠くなっちゃうので、つらいところですが、
自分で演奏会のチケットを買って行く場合、
好きな曲の演奏会にしか行かないし、そうすると、なかなか曲の幅が広がらないので、
いい機会かもしれません。
そして、演奏会だと、指揮者や演奏者は、ほとんど声を発することはないのですが
(たまにアンコール曲を教えてくれる指揮者、ソリストはいらっしゃいますが)
曲や楽器のことなど、指揮者、演奏者からいろんな話を聞くことができるのも、
この番組ならでは!だと思いました。

先週と今週、どちらもソリストを迎えての収録で、
とてもたくさんお話されていましたが、絶対に30分では収まらないので、
どんなふうに編集されているのか、放送がとても楽しみです。

次は、お笑い系の公開収録にも行きたいな・・・
東京を離れている間に、「笑っていいとも!」が終わってしまって、本当に残念!!

 

 

 

18 May 2017

ガーデニング

ゴールデンウィーク突入とともに体調を崩してしまい、
ずっと寝込んでいました^^;;
楽しみにしていたお休みも、虚しく過ぎていき、
気づけば引越して1ヶ月過ぎてるじゃない!!
荷ほどきも、中断してしまっていたので、
前回ブログを書いた時から、何も変わっていない家の中に、
うんざりする気持ち半分、それでも、最低限の生活はできているので、
なんだかもう、これでいいような気もしてきて(´-`)オイオイ
焦らず、ゆっくりやっていこうと思っているところです。
そりゃ、もう若くはないんだし、2年連続、こんなことやっていたら、
体調も崩しますって!!

しばらく植木の面倒もみてやれなかったのですが、
5月に入って、暖かくて穏やかな天候が続いているせいか、
成長著しく、植木たちもすっかり元気になっていました。

201705181

昨年から復活した「墨田の花火」が、
今年は、なぜか?一番元気で、
つぼみをたくさんつけています。

201705182

心配していたアナベルにも、まだまだ小さいですが、
つぼみがたくさんついてきました。
小指の指先くらいの大きさで、これがアジサイになるのか
不思議な気がします。

岐阜の頃、ご近所には、広いお庭のおうちが多かったのですが、
玄関先に、アナベルの鉢植えが置いてあるおうちがあって、
その鉢植えが、もう!アナベルの花が、もりもりなんです。
どうやったら、こんなに立派に育つんだろう?と思って、
ピンポーン!って呼鈴鳴らして聞いてみたいくらいでした。
スズランも、山口の頃でしたが、やはり玄関先に、
スズランもりもりの鉢植えを置いてあるおうちがあって。
鉢植えでも、立派に育てられるんだー!って希望をもらえました。

201705183

今年は、なかなか葉が出なくて、枯れた?と思っていたアマリリスも、
もうすぐ咲きます。

201705184

スダチは、花盛り。
みつばちが、蜜を集めにたくさん来ていました。
最近は、みつばちの数が減っているらしいので、
こんなところにも来てくれて、うれしいです^^

201705185

デコポンは、ちょっと変です・・・^^;;
今年は、つぼみがひとつ。
今、5ミリくらいのデコポンの赤ちゃんができていて、
ひとつでもいいから、無事、育ってくれるといいな~と思っていたら・・・

201705186

ここ数日、どんどん芽吹いてきて、つぼみもたくさん出てきました。
花の時期がずれたのは、育て始めて10年近くになりますが、初めてです。
どうなることやら・・・

近所で、アゲハが飛んでいるのを見かけるので、
産卵に来るかな~と、楽しみなような、
見つけたら見つけたで、キャーーーー!なので、
(育てても、まだあのアオムシには慣れないです^^;;)
ドキドキなのですが、まだ見つかっていないようです。
アゲハって、どれくらいの高さまで飛べるんでしょう?
下関の時は、9階でしたが飛んできていたので、
今なんて、余裕で飛んで来そうです^^;;ドキドキ・・・

201705187

バラも花盛り。
これは、「ピノキオ」という品種です。
こんなに咲いたのは、初めてではないかという勢いです。
冬の寒さが効いたのかなぁ・・・
もうすぐ、「テンダー」という品種のバラも咲きそうです。

ご近所さんも、お庭をきれいにされている方が多くて、
どこのおうちも、今、バラがとてもきれいです。
私も、バラは好きなので、もっと育てたいのですが、
トゲがあるので、引越の時に運んでいただくのが申し訳なくて・・・
夫の定年までは、バラは我慢かな、と思っています。

んーーー・・・でも、トゲのある小さな鉢よりも、
大きくて重たい果樹の方が大変なのかな^^;;
これでもだいぶ減らしたのですが、
毎回、引越業者さんには、お世話かけていますm(__)m

またお野菜づくりもやりたいね~と、夫とも話しているのですが、
大きなプランターも処分してしまったし、
また1年で引越なんてことになったら大変なので・・・
とりあえず、今は、土いじりをしている場合ではないので、
来年以降のお楽しみにしようと思っています。
まずは、体調を整えて、荷ほどきの続きを始めなければ!






26 April 2017

新生活が始まりました

20170426

無事、引越が終わり、新生活が始まりました。

といっても、まだまだ荷ほどきは続くのですが・・・
でも、なんとか最低限の生活はできるようになり、
少しホッとしています。

8年ぶりに、東京の自宅へ戻って来ました。
8年間、空き家にしていたので、
電気、ガス、水道等の設備がまだ使えるのか心配でしたが、
今のところ、支障なく使えていて、安心しています。
3月の終わりに、お掃除に来て、
でも、私ひとりでは、時間も能力にも限界があるので、
専門の業者さんにハウスクリーニングをお願いして、
新築のようにピカピカにしていただきました。

久しぶりに屋上に上がったら、花壇は、ムスカリ畑。
私が手間をかけたって、こんなに咲かないでしょう?ってくらい、
勝手に育って、美しく咲き誇っていました。(写真、撮っておけばよかった!)
でも、ススキは伸びてるし、
植えた覚えのない木は育ってるし(鳥が種を運んできたのかな?)
花壇の整備には、もう少し時間がかかりそうです。

岐阜の気候が寒かったからなのか、
植木たちは、春になっても元気がいまひとつ。
東京へ来てからも、雨だったり、晴れても強風だったり、
天候が安定していないせいもあるのかもしれません。
そんな中、スズランに、今年も2つだけですが、
花芽がついてくれて、今、一番きれいな時です^^
鉢いっぱいに咲いてくれたらうれしいのに、どうも控えめです(笑)
でも、葉っぱだけで、咲かない年もあったことを思えば!です。

ここでミシンを踏めるようになるには、もう少し時間がかかりそうですが、
少しずつ片づけを進めていきたいと思っています。

*お掃除のために東京へ向かう日。
JR名古屋駅で、一度見てみたいと思っていたドクターイエローに遭遇しました。
新幹線に乗る機会も減るだろうと思っていたので、ラッキーでした^^v
201704261





07 March 2017

岐阜城

201703072

岐阜城に行って来ました。

岐阜市民になって、もうすぐ1年。
引越荷物が片付いた~と思ったら、間もなく暑くなり、
暑さが落ち着いたかな?と思ったら、急激に寒くなり、
昨年の異常気象のおかげで、行きそびれていました。

201703071_2
ハイキングコースを歩いて登ることもできるのですが、
ロープウェイを利用しました。

ロープウェイを降りてから、10分近くは山登りになるのですが、
この日は、気候もよく、いい運動になりました^^

201703073
天守閣からの眺め。

長良川の鵜飼いの船も見えました。
広い広い濃尾平野、
坂道がほぼない街なので、自動車免許がなく、
自転車しか足のない私には、とても生活のしやすい街でした。

・・・と過去形。

実は、この春で、岐阜の街とお別れすることになりました。
仕事の都合(夫の、ですが。)なので、仕方ありませんが、
岐阜の街をもう少し楽しみたかったです。

せっかく生活も軌道に乗り始めたところでしたが、
また引越準備です。
油断すると、すぐ荷物が増えるタチなので、
1年でよかったのかも?(笑)

落ち着いたら、新生活のご報告をしたいと思います^^


«東京国際キルトフェスティバル